Fallout 4 プレイ日記(14)バンカーヒルの戦い@レイルロードルート

Fallout 4

Steamストア (Fallout4)

オープンワールドRPG「Fallout 4」プレイ日記14回目。攻略ヒントやFallout4特有のネタシーンを織り交ぜながらプレイの様子を振り返ります。プレイ済みの方もサクッと思い出に浸っていきませんか?

プレイ環境はバニラ状態に「UI日本語化v04」とカオスな日本語が楽しい「機械翻訳(全日本語化)+v0.6.2」を使用しています。

総プレイは100時間経過しレベル47。ブログ更新の時点でメインストーリ(Railroadルート)クリア。その様子を前後編に分け、今回は前編「バンカーヒルの戦い」までのプレイログです。一部ストーリーのネタバレ要素を含みます。

※ 動画が再生されない場合は『ページ更新』 『二回押す』などの方法をお試しください。

スポンサーリンク

ショートカット

関連 カテゴリ:Fallout4記事リスト

関連 目的別索引

関連 攻略ヒントまとめ

Fallout 4 プレイ日記 (15)メインストーリー(Railroadルート)おわり
Steamストア (Fallout4) オープンワールドRPG「Fallout 4」プレイ日記15回目。攻略ヒントやFallout4特有のネタシーンを織り交ぜながらプレイの様子を振り返りま...

プレイ日記14

サイドクエスト:U.S.S Consitution

サイドクエスト「Last Voyage of the U.S.S Consitution」建物の上の船をどうにかするクエスト。

中に入ってみるとロボがいます。この船はロボにより管理されているようです。キャプテンと会話。なにやら諸事情でここに船があるのは宜しくなく、修理して移動させたいとのこと。その手伝いをする主人公。

ところどころ本来は船にあったはずのパーツが、スカベンジャーに持っていかれてしまい欠損している。説得あるいは実力でそれらを奪還、そして報復攻撃を受けてしまいます。

時代がかった雰囲気の砲台の一斉射撃。決戦に勝利すると砲台武器がもらえます。携帯できる「砲」で重そうに持ち運ぶ姿がちょっと楽しい武器です。くせのある曲射砲なので実戦で使うには腕が必要です。

修理を終えていざ、ラストボヤージュ

あれだけ高いところに行けば、陸からの攻撃を受けずに済むので安全です。

再びあの船まで登るとファストトラベルできるようになります。これで気軽に高所からの眺めが楽しめるようになりました。高いところでやる事といえばやっぱりアレでしょう。

ずふぉーん!パワーアーマはどんなに高いところから落ちてもダメージを受けません。

Railroad関連クエ:服改造バグ

Railroadクエをこなすと服の改造ができるのでワクワクしながら進めてみた結果、やれどもやれどもフラグがたたず、誰からもクエストを受けることが出来なくなり終了。クエストリストをみると逃してるクエストも無いようだしお手上げ。(※ こうなったらあきらめるしかないようです。)

いろいろな勢力のクエストつまみ食いして何か不具合にあたってしまったようで残念。こんにゃろー!ならば一生お尻パツパツのジャンプスーツ着てやる!

服改造というエサに釣られてがっつりRailroadクエをこなしたので、このままレイルロードルート歩むことにしてみます。

↑ ミニガンのglory(グローリー)さんの無双クエスト。敵方となるSynth(人造人間)やcourserが、前回までのクエストつまみ食いの結果、主人公とは敵対していない不思議な情況に。この情況になると、戦闘をじっくり観戦できます。弾の節約になるのでこれはこれで良いかな。

色んな勢力のクエストを進めているとこのような情況になります。

バンカーヒルの戦い@レイルロードルート

米独立戦争の「バンカーヒルの戦い」を記念した「バンカーヒル記念塔」を舞台にする「バンカーヒルの戦い」クエスト。選択肢がいろいろありますが、今回は三つ巴の戦いに誘導してみました。

「Institute」インスティチュートの支部リーダー的なfatherは「なにか」を悟ってか、ここにきて行動を起こしました。すなわち「バンカーヒル記念塔」の制圧作戦です。ここは地下に「Railroad」レイルロードの隠し拠点がある重要拠点です。

この計画を明かされた主人公は「Railroad」に情報をリークし防御を固めさせます。更に「Institute」を叩きたい「Brotherhood of Steel」BoSにもタレこみを入れて、三者を同じ戦場に誘導しました。

今回の主人公の立ち位置は「Railroad」です。しかし全勢力と仲良しなので攻撃を受けずに済んでいます。 ↓

パワーアーマーの堅さとマシンレーザーが目立ちます。Synth(人造人間)も青レーザーで目立つけどレイルロードはかなり地味。そして主人公は全勢力と仲いいもんだから敵対属性なしの観戦モード。途中までInstituteのクエストで乗り込んでいる判定を受けるので、Railroadのタレットだけが主人公を攻撃してきます。

深部でcourserに追われる身のSynth(人造人間)達を発見。主人公に同行しているInstituteのcourserはクエストの通りこれらを捕らえようとします。その寸前courserを破壊して野良Synth(人造人間)達を解放。ここで主人公はRailroad側の立ち位置であることをハッキリさせました。

バンカーヒルの戦いで各勢力間の溝が深まり、そして最終決戦の流れに。

次回後半はRailroadルートにそってメインストーリーをクリアするまでのプレイログとなります。

(※ バンカーヒルはケイトら住人のクエストをクリアすると拠点化できます)

追記:ここからパラディンダンスのイベントを軸にBoSルートへ転換するストーリーの日記も用意してみました。プレイ日記 #2-28 BoSルート(特殊)end

おまけ動画

Railroadのレールスパイク。リロードするたびポッポ鳴る釘撃ちライフル

Mr.ハンディー

意外と浅かった

バンザイバグ、フワッ…

Fallout 4 プレイ日記 (15)メインストーリー(Railroadルート)おわり
Steamストア (Fallout4) オープンワールドRPG「Fallout 4」プレイ日記15回目。攻略ヒントやFallout4特有のネタシーンを織り交ぜながらプレイの様子を振り返りま...
梅永とうふ店

■umech*:admin
こんにちは、梅永とうふ店です。地図だけでご飯3杯いけちゃうマップ星人です。umech*ではメジャーどころ3割インディーズ系7割の分量で、濃いめのゲームの魅力についてお伝えしています。古典ぱん