ダービースタリオン マスターズ プレイ日記2(31~47年)自家製クロス計画

ダビマス

ダービースタリオン マスターズ(iOS / Android)

プレイ再開

再開時のバージョンは1.5.1。ID:2060215823(よかったらダビフレ申請してみてください。枠があいてるかぎり承認しています)

名前:梅宮たつを
牧場名:プラム牧場
調教:すべてお任せモード
備考:無課金プレイ

前回、行動力を消費しない30年の間にG2、G3を勝てる馬の育成に成功しました。今回はその上のG1勝利を目指します。

今回の構想

本流を維持しながら強血統を加えてG1をねらう

本流を維持しながら強血統を加えてG1をねらう

目標は初期牝馬からの血統で強い馬を作ることです。そのために強い血統を種牡馬を介して本家に加えながらG1をねらっていく計画です。

ディープインパクトとスプリットフィンガーの血統も維持し、これをサポート班にして自家製種牡馬を定期的に安定して獲得。本家とサポートの2ラインの世代を進めながら自家製クロス、自家製インブリードもねらっていく構想です。

31年目~47年目

強いサポート血統の確立

自家製★5の種牡馬 G3を1勝

自家製★5の種牡馬 G3を1勝

種牡馬スプリットフィンガー、牝馬ヨークダリアの子。G2・G3を10勝

種牡馬スプリットフィンガー、牝馬ヨークダリアの子。G2・G3を10勝

サポート血統として、前回ディープインパクト産駒の自家製種牡馬とスプリットフィンガー産駒の牝馬を得ることができました。そこで、このふたつを元手にサポート血統ラインの確立に動きました。

そして、いくつかの失敗を経てサポート血統によるG1馬の育成に成功したのです。

ディープインパクト産駒(牡馬)とスプリットフィンガー産駒(牝馬)の子。G1を2勝

ディープインパクト産駒(牡馬)とスプリットフィンガー産駒(牝馬)の子。G1を2勝

うっすらインブリード

うっすらインブリード

フェブラリーSと安田記念で勝利しG1を2勝。そのほかG2・G3で数回勝利。親世代のような圧倒的な力強さはありませんが、稍重・重馬場でのねじりあいに強いクセ者でした。

G1馬はこれ以外でませんでしたが、このほかG2・G3で勝利する種牡馬と牝馬が定期的に誕生。サポート班の確立計画は順調です。

今回成功した配合

牝馬、中距離1600~2000のG3を4勝

牝馬、中距離1600~2000のG3を4勝

父スプリットフィンガー×母ヨークダリアの産駒に種牡馬アドマイヤドンを配合。成長:普通

チャレンジC中距離1800のG3を1勝。距離適性1800~2400

チャレンジC中距離1800のG3を1勝。距離適性1800~2400

父スプリットフィンガー×母ヨークダリアの産駒に種牡馬アイルハブアナザーを配合。成長:普通

牝馬。中距離1600~2500のG2・G3を7勝。重馬場を苦にしない

牝馬。中距離1600~2500のG2・G3を7勝。重馬場を苦にしない

父スプリットフィンガー×母ヨークダリアの産駒に種牡馬エイシンアポロンを配合。成長:持続

そのほかキズナ・ウォーフロントなどなど。強い血統には何をつけても無難に活躍してくれる感じでした。強馬の血統が濃いうちにしっかりと本家に血統を取り込みたいところです。

プラム本家の様子

第四世代

第四世代

プラム本家の第四世代の牝馬アルテマプラム(戦績:オープンクラス)からは重賞レースを勝てる馬は誕生しませんでした。上記の自家製種牡馬を配合してもオープンクラスの勝利がやっとで、なかなか成果が出ません。

スプリットフィンガーの血統を取り入れた第五世代

スプリットフィンガーの血統を取り入れた第五世代

プラム本家の第五世代ではスプリットフィンガーの血脈の取り込みに成功。牝馬プラムオッカサン(戦績:オープンクラス)の世代でディープインパクトの自家製クロスが可能になりました。牝馬が現役時代は勝てる馬ではなかったので、G1は厳しいかもしれませんが、絶好のチャンスですから本家からG2・G3の種牡馬や牝馬登場は期待したいところです。

もうひとつの動き サポート班の強化

世代が深まればディープインパクトやスプリットフィンガーの血脈は薄まってしまいます。そうなるとサポート血統のちからが弱まってしまいます。そこで今のうちからサポート班の強化をします。

牧場長の甘い誘惑。クエスト目標の毎日王冠ねらいで購入

牧場長の甘い誘惑。クエスト目標の毎日王冠ねらいで購入

【動き1】毎日王冠のクエスト達成がなかなかできないので、牧場長から仔馬を1億で購入。マイニチイチオクと命名。活躍して種牡馬になればサポートに役立ちます。

グレイソヴリン系のスリートリック 往年の名馬の名前がちらほら

グレイソヴリン系のスリートリック 往年の名馬の名前がちらほら

これまでとちがう血統からプラム本家を支えます

これまでとちがう血統からプラム本家を支えます

【動き2】牝馬スリートリックを購入。プラム本家を支える自家製種牡馬の誕生を狙います。優秀な牝馬はサポート血統の強化にも役立ちます。また、別血統を用意することで行き詰ったときの為のアウトブリードの道を確保します。

これまでのプレイ感想

無課金プレイでの感想。

資金面ではイベントやキャンペーンからの収入も多く、よほど派手に立ち回らなければ困ることは無いので快適です。シナリオは毎日王冠の勝利条件が達成できず停滞中。一億円で買った毎日王冠を狙えるという仔馬がどんな活躍を見せてくれるか見ものです。

課金面では、種牡馬は思ったより無課金でも入手する機会があり、課金意欲はむしろ行動力回復のほうに沸いてきます。ゲーム進行のテンポがいいので、のめり込むと行動力はすぐ減ります。先が気になり課金意欲がわきます。

ブリーダーズカップは現在Fランク止まり。かなりの強馬を揃えないと上には上がれそうにありません。ブリーダーズカップで本気で勝ちに行くなら長期プレイ・課金・緻密な配合計画は必須といえそうです。

(つづく)

梅永とうふ店

■umech*:admin
こんにちは、梅永とうふ店です。地図だけでご飯3杯いけちゃうマップ星人です。umech*ではメジャーどころ3割インディーズ系7割の分量で、濃いめのゲームの魅力についてお伝えしています。古典ぱん