umech*

Battle Brothers プレイ日記4 ダークサイドに堕ちる(2回目63~101日まで)

Battle Brothers プレイ日記4 ダークサイドに堕ちる(2回目63~101日まで)

Battle Brothers(Steamストア)

チュートリアルミッションで学ぶBattle Brothersの基礎(ユーザー作成のガイドページ)

スポンサーリンク

【プレイ2回目】プレイ環境

ベテラン&アイアンマンでプレイ
ベテラン&アイアンマンでプレイ

モードはキャンペーン。難易度ベテラン+アイアンマンでプレイ。バージョンはv1.0.0.5。62日目からの再スタートです。

前回までのあらすじ 1~62日

序盤は安定した出だしでスタート。中盤は骸骨戦士のまえに部隊は壊滅。前回にいたるまでに、おまわりさんこいつです戦法を駆使してどうにか部隊の勢いを回復したのが62日までのあらすじです。

63日目 ケンカ

部隊8名
部隊8名
ケンカっ早い いぶし銀
ケンカっ早い いぶし銀

部隊内の新兵といぶし銀がケンカして怪我。せっかく部隊が盛り上がってきたトコで困ったものです。

分が悪そうなので加勢せず
分が悪そうなので加勢せず

アンデッドとたたかう傭兵を発見。様子を見ていると、どんどん人数が減っていて分が悪そうなのに加えてオークが接近してきたので加勢せず。

67日目 さらばいぶし銀

エースの弓の命中率を下げないために朝まで待機
エースの弓の命中率を下げないために朝まで待機

着手金70報酬280の討伐クエスト。印ひとつのクエストで値段も高くないため、楽な相手なのではと予想して引き受けてみました。

高台で構える敵
高台で構える敵

人数比8:6(味方:敵)の戦い。数で優位に立っていますが、装備を見ると手強そうです。

さらばいぶし銀
さらばいぶし銀

いざ戦って見ると、相手はじっくりと陣形を固めながら弓矢で攻撃してくるタイプの敵でした。接近戦も強く、味方の中途半端な防具を一撃で破壊し、そのまま絶命させるほど強力で刃が立たず撤退。

この戦いでいぶし銀が離脱。先日のケンカで傷を負い本調子で無かったのが悔やまれます。

68日目 フラグ回収

ぎぎぎ
ぎぎぎ

エース、コング、新兵が戦傷癒えずに離脱。部隊の残りはたった1名に。しっちゃかめっちゃかの壊滅ぶりです。とりあえず床屋で悔しそうな顔にかえておきます。

72日目 まだだ、まだ終わらんよ

ふたりに
ふたりに

キャラバン護衛を成功させたり失敗したりで稼ぎ、1人増員。まだあきらめません。せめて100日は生き抜きたいです。

75日目 街の出入り禁止

不義理を続けた結果、出禁
不義理を続けた結果、出禁

これまで散々キャラバンを見捨てたり、着手金を受け取ってすっぽかしたりした結果、街の出入り禁止を喰らってしまいました。この状態で道に近寄ると民兵から攻撃を受けます。また、出入り禁止になった町のユニット(キャラバンや農民など)が近くにいる状態では、周辺の白色の警備隊が味方部隊を襲うようになります。出禁の街のちかくの街道を使いにくくなるので、補給だけでなく移動にも支障をきたすことになります。

5人に増員
5人に

不義理な稼ぎで手にしたお金で部隊を5人に増員。

76日目 民兵に勝利

ちゃんとおたからも手に入る
ちゃんとおたからも手に入る

人数比5:6の民兵戦に勝利。被害は無く戦利品もGET。こうも簡単に勝利できると暗黒面に落ちて盗賊家業でもはじめようかという気分になってきます。

77日目 辛勝

部隊は2名に
部隊は2名に

おまわりさんこいつです戦法のたたかいでの流れ弾で、5人中3人を失う。100日まで残り23日。はたして生き残ることが出来るか。

85日目 装備にはしる

人数を増やす方針から装備の質を良化する方針に
人数を増やす方針から装備の質を良化する方針に

こそこそ逃げ回りながらお金稼ぎ。ここで方針を改めて人数重視から装備重視に見直します。耐久値それぞれ頭50・胴80・盾とボウは中位のものを購入。これでなにが変わるか観察してみます。

89日目 ダークサイドに堕ちる

ダークサイドに堕ち、ついに農民を襲撃
ダークサイドに堕ち、ついに農民を襲撃

序中盤でかせいだ護衛クエストがここにきてなかなか稼がせてもらえません。短距離でなければ高確率で襲撃を受けるようになっており、部隊は2名だというのに食料調達に苦労する展開が続いていました。そうしてついに農民に手を出してしまいました。

ボコボコ
ボコボコ

こちらは鎧を着込み、相手は素手。非常に楽な展開で戦いは進み勝利。しかし素手の手数で盾の耐久値を削られ破壊されてしまいました。

94日目 増員

3人に
3人に

3人に増員。やはり人数をそろえないと手数で削られ、小数で多数を相手すると疲労度がネックになり命中率が下がって長期戦になりやすいようです。

キャラバン襲撃は甘くない
キャラバン襲撃は甘くない

3人で7人のキャラバンを襲撃して返り討ちにあう。部隊は2名に。キャラバンは農民の素歩きと違い護衛が居るので甘くはありませんでした。

100日目 ギリギリ生きのこれました

もう楽になっていいよね
もう楽になっていいよね

アンデッドと盗賊に追い掛け回されながら100日経過。部隊の資金は尽き、装備中の装備以外にはもう売るものも無いという火の車。ひたすら苦しい展開でした。ゲームは部隊が生きのこる限り何日でも続けられますが、今回はここで区切りにしたいと思います。

101日目 おわり

最後のキャンプ
最後のキャンプ

盗賊のねぐらを攻撃するクエスト。攻撃をまえに休息をとる部隊の3人。給料は滞り、食料ものこりわずか。更にカットしておりましたが二つの街を出入り禁止にされていて移動がシビアになっています。この後の展開はご想像の通りです。

くぅー。

(おわり)

スポンサーリンク
Return Top