Fallout 4 プレイ日記 (12)BoS・Railroad・Institute

Fallout 4

Steamストア (Fallout4)

オープンワールドRPG「Fallout 4」プレイ日記12回目。攻略ヒントやFallout4特有のネタシーンを織り交ぜながらプレイの様子を振り返ります。プレイ済みの方もサクッと思い出に浸っていきませんか?

プレイ環境はバニラ状態に「UI日本語化v04」とカオスな日本語が楽しい「機械翻訳(全日本語化)+v0.6.2」を使用しています。

総プレイは73時間経過しレベル32。以下、一部ストーリーのネタバレ要素を含みます。

※ 動画が再生されない場合は『ページ更新』 『二回押す』などの方法をお試しください。

スポンサーリンク

ショートカット

関連 カテゴリ:Fallout4記事リスト

関連 目的別索引

関連 攻略ヒントまとめ

Fallout 4 プレイ日記 (13)Atom Cats・アトムキャッツとサイドクエスト
Steamストア (Fallout4) オープンワールドRPG「Fallout 4」プレイ日記13回目。攻略ヒントやFallout4特有のネタシーンを織り交ぜながらプレイの様子を振り返ります。...

プレイ日記12

Brotherhood of Steel

ケロッグを始末した後に姿を現した巨大な飛行船。船の持ち主は「Brotherhood of Steel」ブラザーフッド オブ スティール。鋼鉄の騎士団、略称BOS。母船名「Prydwen」プリドゥエン。

シリーズおなじみ勢力、BoSの背景を知りたい場合は

http://www27.atwiki.jp/fallout3/pages/161.html」 – (ヌカづけ◎日本語コンシューマ版「Fallout」シリーズwiki) 等で読むことが出来ます。

BOSのパラディン「Danse」ダンスの推挙で「Prydwen」に搭乗、司令の「Maxson」マクソンに会いBOSに所属。階級はナイト待遇で迎えられパワーアーマー「T-60」を支給される。

ずふぉーん!高いところから落ちてもダメージ無し。

この乗ってきたものと同じタイプの小型艇はワールド内を巡回飛行して、レイダーなどを見つけ次第たおして回っています。射線に入るともちろんダメージを受けるので気をつけたいところ。

もらったパワーアーマーを倉庫にしまい、他の勢力の様子も見ていきます。

Railroad

ft pic.twitter.com/xAMNFsm08n

— ume_bot (@plumume1) 2015, 12月 1

地下組織、地下鉄組織の「Railroad」レイルロードと接触。こちらの勢力でも過激派Synth(人造人間)のアジトから物資を回収するなどのクエストをこなして信頼を得る。

協力者バージル

いったん時系列を戻し、前回の続き。

ケロッグの脳チップから主人公の息子ショーンの手がかりを得て、背後組織の「Institute」インスティチュート施設へ向かうことに。

本拠に乗り込むには特殊な移動装置が必要で、詳細を知る「virgil」バージルに協力を求める。

乗り込みに必要なことは移動装置を作ることと、「Synth」シンス(人造人間)のパーツを拝借して「Synth」(人造人間)のシグナルを得る事。送り込むヒトを移動装置にSynth(人造人間)だと認識させて正常起動させる狙い。

「Synth」シンス(人造人間)の「courser」コーサーの「Z2」のパーツをゲット。

「courser」は「Institute」インスティチュートの意にそぐわないSynth(人造人間)達を、修正のために捕らえる存在。

囚われていたSynthの「k1」を解放。

移動装置を設置する拠点も準備完了したところでどの勢力に協力を求めるかと言う選択肢に「Railroad」レイルロードを選んでみました。

拠点いじりモードで移動装置を組んでいくわけですが、ちょっと設置手順に分かりにくい点があって手間取ります。三つ足の鼎状のびりびり光ってるやーつを、三角の小皿みたいなパーツにカチッとハメこまないとダーメ。

同じジェネレーターの下流にすべて配置して無事起動。けっこう銅を消費します。

Instituteに進入

「Institute」インスティチュート施設内へ。施設内は研究所になっていて関係者やSynth(人造人間)達が生活してます。

息子のショーンと再会。以下「Father」

「Father」ファザーのお墨付きで「Institute」に所属。

「Father」の話によると「Institute」の監督の下にない野良Synth(人造人間)は危険で、それら野良Synth(人造人間)を「courser」達が修正のために捕えているのだという。そのお手伝いクエストを受けることが可能に。

主人公はこの時点で「Brotherhood of Steel」と「Railroad」と「Institute」などに節操無く所属している状態です。

おまけ動画

デスクローの攻撃に倒れるブルー。おねがい、しなないでブルー!あんたが今倒れたら他のプロテクトロンとの約束はどうなっちゃうの?

2015-11-29_00006.jpg

次回 「ブルー死す」 デュエル・スタンバイ!


きょうのボンバー


Synth(人造人間)工場

Fallout 4 プレイ日記 (13)Atom Cats・アトムキャッツとサイドクエスト
Steamストア (Fallout4) オープンワールドRPG「Fallout 4」プレイ日記13回目。攻略ヒントやFallout4特有のネタシーンを織り交ぜながらプレイの様子を振り返ります。...
梅永とうふ店

■umech*:admin
こんにちは、梅永とうふ店です。地図だけでご飯3杯いけちゃうマップ星人です。umech*ではメジャーどころ3割インディーズ系7割の分量で、濃いめのゲームの魅力についてお伝えしています。古典ぱん