#03 Starbound(スターバウンド)プレイ日記3 焦げたコア~アスラノックス~クルーエクスアバター

Starbound

Steamストア (Starbound)

Starbound(スターバウンド)プレイ日記の三回目。

今回もゲームの紹介を交えつつ、メインクエストを追ってみました。バージョンは1.0.4

Hylotlのアーティファクト

※ 星系座標・惑星の環境はプレイ環境によって変わる可能性があるため、座標は参考程度にご覧ください。

海底集落

20160906120953_1

前回、海洋惑星の小さな島に拠点をつくって冒険に備えました。

場所は(星系座標 ? x154919068:y566022289 / 星系名【Trianguli Nexus】さんかく座星雲 )の6番惑星。

海洋惑星ではHylotl(ハイロトル)の遺物・アーティファクトの手がかり発見が期待できます。

探索の結果、地表にはハイロトルの遺跡も集落もありませんでした。ヒレをもつ種族・ハイロトルが好むという海中をさがしてみます。

海中で長時間うごき回るには「呼吸保護パック」が必要です。「呼吸保護パック」は武器防具のクラフト台でつくります。

効果は無酸素の惑星で活動できるようになるのと、水中で長時間活動できるようになります。

パックは3段階のアップグレードが可能で、クラフト台をアップグレードすると作れるようになります。アップグレードすると「放射線状況下で活動可能になる」「極寒の状況下で活動できるようになる」「酷暑の状況下で活動できるようになる」効果がプラスされます。アップグレードしてもパックは失われませんが、モジュールを装着していた場合は外れます。

パックは装飾スロットの方に装備しても効果はないので注意します。

海底には光る植物が生えていて、真っ暗な深海の心細さをわずかに和らげてくれます。

巨大魚に襲われた場合には横の動きだけでは回避が難しいようです。急速上昇・下降の縦のうごきを加えれば回避しやすい印象です。

しばらく深海を探索しているとハイロトルの集落を見つけました。ここでアーティファクトの手がかりがザクザク得られました。

集落の雰囲気はどこかアジアンテイスト。とりわけ東アジアのテイストが強いです。

アミューズメント施設もあって文化度は高め。

ここでは回収しておきたいクラフト台があります。調理台です。

この調理台ではキャンプファイヤ以上の高度な料理ができるようになります。

しかしそのままの状態ではロックがかかっていて調理台は回収できません。集落内にあるロック装置を解除すると集落のブロックなどを自由に回収することができるようになります。

二つ目のアーティファクト

手がかりを得てグランドパゴダ図書館へ。

トラップを抜けながら奥に向かい、最奥でアスラノックスと対決。

アスラノックスは素早い動きと鋭い踏み込みでプレイヤーを翻弄します。

厳しい戦いですが、本棚の上のスペースを上手く使って相手の攻撃を回避していけばチャンスが見えてくるでしょう。

本棚の上スペースはちょっと位置が高めですので「テック:二段ジャンプ」などがあれば心に余裕を持って戦うことができます。

前哨基地の機能開放・宇宙船の拡張

二つ目のアーティファクトを入手した時点で前哨基地に戻ってみると、街のショップが増えていることに気がつきます。

交換所や秘密兵器のショップ、宇宙船拡張のショップなどが増えています。

拡張のショップで宇宙船を拡張する権利を買い、必要数のアップデートモジュールを改造屋にもっていくと宇宙船が拡張されます。

初回の拡張(10000円とモジュール2個)で宇宙船の後ろのスペースが増えました。

入り口の黄色と黒の保護材をはがすと中に入ることができます。

各種クラフト台も余裕で納まります。

今回は、この後ろのスペースをクラフト&収納箱エリアにする事にしました。

Avianの遺物をさがせ

砂漠の惑星

三つ目のアーティファクトの手がかりはAvian(エイビアン)にあり。

鳥種族・エイビアンはジャングルが豊富な放射能星系を好むようです。

放射能惑星で活動するには保護パックをアップグレードして「放射線保護パック」を入手する必要があります。

しかしその材料が無かったので、近場でエイビアンと接触できないか試してみました。

場所は同じく(星系座標 ? x154919068:y566022289 / 星系名【Trianguli Nexus】さんかく座星雲 )の7番惑星。砂漠の惑星です。

この砂漠の惑星でエイビアンの集落を発見。

星系を移動して(星系座標 ? x154919072:y566022288 / 星系名【Virginis Basin】おとめ座 )の2番惑星へ。乾燥した草原気候・ステップ気候の惑星です。

エイビアンの遺跡を発見してクエストクリア。三つ目のアーティファクトの手がかりを得ました。

このように推奨の惑星以外でもクエストクリアが可能です。ルート選択・探索の自由度が高くて好印象です。

三つ目のアーティファクト

アーティファクトはグレートソベリン寺院に。

内部は凝ったトラップ満載のダンジョン。踏みボタンの仕掛けはタイミングが難しく、短い時間内に全てのボタンをON状態にしないと先に進めません。


ボスはクルーエクスアバター。一度倒しても形態進化します。(ボス二体分の労力)しかし間にチェックポイントが設けられているので、負けても精神的ショックが少なくて済みます。

いろいろなトラップ攻撃を仕掛けてきますが、何度か観察してみると読みやすいパターン攻撃なので回避はやさしめです。

離れて位置する場面が多いので遠距離攻撃を用意しておくと戦いやすい印象です。

Apexと接触せよ&アップグレード大作戦

サルの惑星・アップグレード

四つ目のアーティファクトはApex(エイペックス)にあり。

おさる大好き種族・エイペックスは氷の惑星を好むようです。

氷の惑星で活動するのに保護パックのアップグレードが必要です。

エイビアンの場合は何とかなりましたが、エイペックスに対してはガチンコで進行して見ることにします。

主に行ったことは「かまど」「鍛冶場」のアップグレードです。

アップグレードの為の材料集めをして各地をまわりました。

焦げたコアは家畜かダンジョン

このとき「かまど」と「鍛冶場」はタングステン鉱石などで二段階目にアップグレードされていました。

さらにアップグレードをするために必要なもので足りなかった素材が「デュラスチールのインゴット」でした。

「デュラスチール鉱石」は難易度むずかしめ惑星の地中から入手できます。ワープ移動の時点で埋蔵鉱石は確認できるので入手は簡単です。

「かまど」と「鍛冶場」をアップグレードして施設の準備は終わりました。

つぎに保護パックのアップグレード作業にかかります。

しかし放射線・凍傷保護パックの両者アップグレードに必要な素材で「焦げたコア」がネックとなりました。

「焦げたコア」をどこで入手すれば良いのか見当がつきませんでした。そこで店に売られていないか確認してみました。

前哨基地の食料品店で手がかりを発見。たまごの説明書きに「scorched cores」焦がされたコア・焦げたコアとあります。

どうやらタマゴを買って孵化させて、その家畜が焦げたコアを生んでくれる仕組みであるようです。

でっかい赤い羊のような生物から「焦げたコア」を入手できました。

家畜以外の手段ではダンジョン内の火炎系モンスターがドロップすることを確認しました。

ついでに最終段階の「熱波保護パック」へアップグレード。材料は難易度高めの惑星でザクザク入手できます。

これでどんな環境の惑星でも活動が可能になりました。

(つづく)

おまけ

きょうの座標

(星系座標 ? x154919157:y566022281 / 星系名【Tootooki Eclipse】 )の2番惑星。めだま素材・Avian(エイビアン)遺跡など。

きょうの道具

グラップリングフック:「ウィー!!なにこれ、超楽しい!」

○Starbound △Terraria ×海腹川背

梅永とうふ店

■umech*:admin
こんにちは、梅永とうふ店です。地図だけでご飯3杯いけちゃうマップ星人です。umech*ではメジャーどころ3割インディーズ系7割の分量で、濃いめのゲームの魅力についてお伝えしています。古典ぱん