umech*

Fallout 4 プレイ日記 (9)ロボ競馬

Fallout 4 プレイ日記 (9)ロボ競馬

Steamストア (Fallout4)

オープンワールドRPG「Fallout 4」フォールアウト4、プレイ日記九回目。

プレイ環境はバニラ状態に「UI日本語化v04」とカオスな日本語が楽しい「機械翻訳(全日本語化)+v0.6.2」を使用しています。

総プレイは52時間経過しレベル24。

※ 動画が再生されない場合は『ページ更新』 『二回押す』などの方法をお試しください。

スポンサーリンク

拠点いじり




前回設置していなかった照明を商店街に設置して夜も明るい状態に。夜と言えば住民がたまに夜中じゅう一ヶ所に固まって何やらしている光景を見ます。あれは不気味です。追記:住民は暗くなると食料品店にあつまって談話する習性があるようです。

雑品を売るショップも建ててあるんですけど、こちらで銅素材に利用できるジャンクが売られていたりして便利です。

ショップの効果は商品が取引できるだけでなく、拠点としての売り上げがキャップとしてワークベンチの倉庫の中に貯まるメリットもあります。人口の多いところには建てておいて損はなさそうです。

パワーアーマー

4体目のパワーアーマーを拾いました。

前回とおなじく奇しくも頭無し。中の人むき出しアーマー。しかし「たかがメインカメラをやられただけ」状態なので、しっかりと「こいつ動きます」

近くにレイダーの拠点があったので今回も棒を振り回してきました。


試乗したパワーアーマーはスペアパーツ用に拠点に持ち帰って並べておくことにします。全パーツ抜き取ってもフュージョンコアさえ装備すればフレームだけで動くことが出来ます。防御力ボーナスは無いけどパワーアーマーの特殊アタックは可能なはず。

パワーアーマーのフュージョンコアは鍵代わり。抜いて放置しておけばNPCや敵キャラに利用されることは無いようです。逆に拠点のNPCに使わせたい場合には、敵の侵入しない様な、やや奥まった場所にコアを外さずに置いておけばOK!

探索

2015-11-25_00006.jpg

武器の攻撃力が物足りなく感じてきたのでガッツリ改造。火力を底上げ。弾薬も補給して旅へ。

拠点解放クエストの道中、細い道を占拠して通行料を取ろうとするレイダーに出会う。その通行料は500キャップ。値引きはしてくれないらしい。財布の中身は1000キャップ。「そんな額払えるわけ無いだろ!いい加減にしろ!」 ↓


2015-11-25_00021.jpg
先へ進むとそこはスーパーミュータントのアジトでした。スーパーミュータントは銃も扱うし近接攻撃も強く、火遊びも得意でとても厄介な存在。


決戦兵器のショットガンの、しかもゼロ距離射撃を耐えるスーパーミュータントの面の皮の厚さ。およびムチウチ知らずのつよい首。とてもカタいです。

チャペルを横目にアジトを抜き、拠点解放のクエストの目的地へ。

2015-11-25_00023.jpg

目的地の家にはグールが住み着いていて、これを片付けないと拠点解放はできません。入り口のグールを排除して室内へ。待ち構えていたのは光ったボスグール。室内を所狭しと暴れまわる脅威のグール。素早く攻撃力も高く手を焼きました。そのときの様子 ↓

アレです、ボス戦の回復は余裕を持って行いましょう!恥ずかしいやられ方w


狭い室内で足への攻撃があまり有利に働かなかった様なので、ヘッド部位へ集中攻撃。なんとか成敗。

おまけ動画

謎の爆発。なに食わぬ顔で爆炎のなかを歩く人。心頭滅却

ロボ競馬を支配下に

スポンサーリンク
Return Top