umech*

Fallout 4 プレイ日記 (5)お城解放

Fallout 4 プレイ日記 (5)お城解放

Steamストア (Fallout4)

オープンワールドRPG「Fallout 4」フォールアウト4、プレイ日記五回目。

総プレイは28時間経過しレベル16、銅集めの旅の道中にクエストの流れで海岸の拠点『The castle』へ。

スポンサーリンク

拠点いじり



ライトボックスによるドット絵計画はあまり進まず、ジェネレーターの追加と配線に銅素材を消費。ぜんぜん銅が足りない!

ただ現実でも銅素材は貴重な素材ですし、その点リアルな世界観を反映していると考えれば、これはこれでサバイバルなゲームとして楽しいです。

そのほかの開発としてレベル14を達成して「ローカルリーダー」のランク2を取得。ショップが建てられるようになりました。弾薬補給ができるように武器ショップを建てておきます。

補給ラインはこの「スターライト ドライブイン」に集約するように設定。実際に運搬バラモンが頻繁にやってくるので、ちょっと賑やかになってきた感じが見た目で実感できます。まだまだ銅が足りないので、またまた銅を求めながらクエストをこなす旅へ。

グール




いくつかのクエストを追う内に同行可能なキャラ、コンパニオンキャラに出会いました。戦闘要員として同行させてもいいし、拠点の住人にも指定できます。今回は「スターライト ドライブイン」の住人として食料品店を担当してもらうことにしました。つぎはぎのチェック柄のアップリケがポイント高し。

一旦別れたドッグミートを再び仲間にして旅を続行。そしてさらにクエストを追い戦闘を重ねて思った感想。グールがいやらしい!

レイダーなどのヒト系と遭遇すると大体にして声を発して襲ってくるのですが、銃を持たない格闘主体のグールは黙々と近づいてきて、至近でようやく「ぐわぁ」と飛びついてくるんですね。足音やマーカーなどで近づく予兆を察知していなかった場合にびっくりしちゃうわけです。寝ていて突然アクティブ化するグールなんかもびっくり要素です。びっくりグール。

不意をつかれている様子の動画がこちら ↓

なんとか対処しているものだけ切り取ってみました。

狭い場所だと怖いグールも、格闘主体の敵なので視界の開けた場所で遠距離のうちに発見できれば怖さも半減。

The castle 解放戦




海岸へ到達。そして「The castle」解放戦へ。ちっこくてパラパラと沸いてくる虫が素早いし狙いにくくて、これもまた対処に苦しみますね。ボスも強力で毒々しい汁が凶悪。なんどもゲームオーバー。

なにか楽な対処法はないかと探るうちに「ハメ」が効いたのでハメ攻略。

戦闘を終えてじっくり探索していたところでミサイルランチャーを発見。くっ、つかえばよかったのか!




そのかわりどこかに潜んでいる強力なモンスターは、レベル差がありながらもミサイルランチャーで楽に攻略できました。

おまけ動画「ぶしゅっ」

今回の旅で「The castle」に拠点を得て、色々いじっていた時の様子の動画。風邪引きドッグミート。

スポンサーリンク
Return Top