umech*

Fallout 4 プレイ日記 (2)探索開始、新要素

Fallout 4 プレイ日記 (2)探索開始、新要素

Steamストア (Fallout4)

オープンワールドRPG「Fallout 4」フォールアウト4、プレイ日記二回目。

スポンサーリンク

散策 荒ぶるドラム缶



主人公メルカッツ、素材を集めて武器改造を行いながら気ままに散策。各地に散らばっているサブクエストは、こなすと経験値やお金が得られ、集落を解放するとその場所を拠点として模様替えや施設を作れたりもします。拠点いじりの様子は後ほど。

散策して見えてくる景色は壊れた建物や車、枯れた山や崩れたハイウェイなどの荒廃した世界。赤茶けた土地。その一方、水や空は青々として綺麗。その対比で映えて見えます。

今作は天候の変化があって、晴、雨、濃霧、雷雨など様々でなかにはRAD汚染ダメージを受ける天候も。



この世界で活動しているキャラは人間、メカ、ミュータント、グールなど。スカベンジャー、行商人、交易物資を運ぶウシ的なバラモンも歩いてます。ぶんぶん飛んでる虫は的が小さくて狙い難く凶悪化しています。

ゴロンゴロンくつろいでいる猫も確認。

バグと言うか、もはやお楽しみ要素の「変な挙動」も盛りだく、、さ、、ん。そのいくつかのシーンを短い動画におさめました。

パワーアーマー

2015-11-12_00011.jpg
2015-11-12_00010.jpg
2015-11-12_00012.jpg

新要素のパワーアーマー着用。序盤のクエストのなかの流れで登場。重々しい重量感が良いですね。ちょっと高いところから落ちると「ずっしーん!」と画面がゆれます。落下ダメージは受けません。

パワーアーマーの各部位も改造可能で飛べたりもするようでゲーム進行が楽しみ。ただ活動するためのエネルギーは有限。さらに着用状態だと料理や改造が出来ないので四六時中パワーアーマー状態というワケには行かない仕組み。

このクエスト以外でも、各地に放置された野良パワーアーマーが存在していて入手に困ることはなさそう。

拠点いじり クラフト要素




新要素拠点いじり。戦闘用オブジェクトや建物といった大きな物から、ベッドや椅子といった小さな家具、クラフト机やショップなどの施設まで拠点の範囲内で自由に配置できます。

拠点は広さの異なるものが複数の場所で存在します。

住民のリクエストに沿った施設を作るとハッピー度が上昇するやりこみ要素も。ジェネレータやタレットなど騒音がなっているそばにベッドなどをおくとハッピー度はさがるようです。

拠点モードの操作は、クロスメディアバーみたいなインターフェイスでオブジェクトを作り、対応する箇所に自分で歩いていって設置する流れ。

2015-11-14_00009.jpg

にゃんこ絵画お気に入り。

2015-11-14_00010.jpg

ベンチや椅子やベッドなどを設置するとNPCがちゃんと利用してくれます。

2015-11-14_00011.jpg

照明を灯すこともできます。

屋根のある場所、照明のある場所にベッドを置くと住民はハッピーになったりします。

配置の楽しみもある拠点要素はまさに時間泥棒です。

きょうのわんこ

おまけ動画。きょうのドッグミート。

スポンサーリンク
Return Top