Fishing Barents Sea ガス欠の恐怖と燃料管理(AAR01)

Fishing Barents Sea

こちらはFishing Barents Sea(フィッシング バレンツ シー)のプレイ日記(AAR)です。

プレイの様子を追いながら、内容紹介・レビュー・攻略情報を抽出していきます。

Fishing Barents Sea :スチームストア

スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回はゲーム内容の紹介をして、キャラ名を「スタン・ハンセン」としました。テキサス仕込みのロープ術で延縄(はえなわ)漁業を行っていきます。

ゲームスタート

チュートリアルを終えて自由な身になったのが2017年8月18日。

最近の動向

最近の動向

ノートのイベントタブから確認できる最近の漁の動向では「ハドック」の需要が低下していることがわかります。しかし自治体はハドックの量を確保したいようで20%の売値UPを保障しています。もとが40%DOWNですから、

40%DOWN → 20%DOWN

という売値になっています。あまり美味しくない情況ですが、最初の拠点ハンメルフェストの近海で取れるのはハドックが主。プレイヤーの資金は乏しいので遠征をする余裕は無く、ほかに仕事を選んでいる余裕はありません。とにかくハドックを頑張って釣るしかありません。

【ハドック】
ハドックとはモンツキダラ(コダラ)のことで鱈(たら)の仲間です。生でよし、燻製にしてよし、干物や缶詰としても流通する一般的な食用魚です。

【ハンメルフェスト】
ノルウェーの都市名。人口は約一万。雰囲気のある街並みと「白夜・極夜」が観光資源。北極海航路上の貴重な不凍港であり、液化天然ガスの基地も存在する世界的にも重要な街です。


ハンメルフェスト近海

ハンメルフェスト近海

ハンメルフェスト近海の様子は画像の通り。黄色の反応が出ているエリアは漁獲量の多いエリアです。生態系を崩さない程度に場所をバラしながら漁を行っていきます。

その漁も無限に行えるわけではありません。漁を行える年間の最大漁獲量が自治体によって個人に割り当てられています。ですから値の良い時に合わせて漁を行うのが効率の良い方法です。

借金か改造か

だいたい一回の漁で数万の儲け

だいたい一回の漁で数万の儲け

無改造の木造船は、フル積載の漁1回につき数万の売り上げが出せます。

次の船のお値段は45万

次の船のお値段は45万

1ランク上の船「Sjarken」のお値段は45万です。スペックは全てにおいて木造船を上回っており、燃料タンクは6倍ですので遠征がしやすくなります。木造船は燃料タンクが小さく、とにかくガス欠の不安が常に付きまとうので早めに乗り換えたいところです。最大漁獲量の割り当ても増えるので乗換のメリットはかなり大きいです。

そこでコツコツ儲けて船を買うか、銀行から融資を受けて手っ取り早く船を購入するかの二つの選択肢が浮かび上がってきます。

銀行からお金を借りた場合は月々数万の額を返済していく必要があり、コツコツの方は堅実ですが時間が掛かります。どちらの道も一長一短ですが、今回はコツコツ儲ける事にしました。

コツコツ儲けるにしてもデフォルトの積載能力のままではツライです。時間が掛かってしまいます。そこで船を改造して最大積載量を4tにしておきます。エンジンの方もひとつ改造を行ったところ、だいたい2倍の速度で航行できるようになりました。カラの状態で13ノット、フル積載(4t)で3.5ノットの速度が出ます。

3.5ノットという速度を見ると酷く重鈍な印象を受けますが、帰り道は高速移動(ファストトラベル)を利用することになるので案外と気にはなりません。

モデル


ゲームの方は34ft、動画の方は43ft級と大きさは異なりますが、現実の姿はこんな感じの漁船です。小奇麗でわくわくします。

ガス欠の恐怖・燃料管理

助っ人クエスト

助っ人クエスト

こんなクエストを受けました。内容は「Akkarfjord」でハドックが足りないから売ってちょうだいというものです。売値にはキロ当たり14.18上乗せしてくれるようです。


「Akkarfjord」の場所はハンメルフェストの北西。ゲーム内の解説によれば人口は70人ほどの小さな地区でありながら公共施設が充実しているようです。さすがは福祉国家ノルウェーであります。

無計画にハンメルフェストでハドックを積んで「Akkarfjord」まで輸送するのはガス欠の不安がありました。まずはハンメルフェストから現地までのルートを確保して燃料の減り具合をチェックしてみたところ、

カラの状態の回送航行でだいたい4分の1くらい消費。13ノットが最高速度の木造船の場合、クエストの870Kgを積んでいたとして、

【計算メモ】
4000kg ÷ 870kg = 約4.6 = およそ4.6分割
100 ÷ 4.6 = 約21.7(パーセントで言うと約22%)
積載量は全体の22%くらい積んだ状態。
13-3.5=9.5(最高速-最低速=変化幅)
満載状態で9.5ノットぶん速度が減衰。
9.5×0.22=2.09(9.5ノットの22%は約2.1ノット)
その22%は約2.1ノット。
13-2.1=10.9(870kg積んだときの予測速度)
22%積んだ状態だと大体11ノットの速度が出るのではないか。

11ノット位の速度で進むことが出来そうです。この感じで言えば、ハンメルフェストで釣ったハドック870kgを輸送してもガス欠にはならないで済みそうです。

これはエンジンをひとつ改造した状態の話で、エンジン無改造の場合でも時間は掛かりますが燃料は持ちそうです。

【経済速度・巡航速度】
ゲーム内のロード画面のtipsで最高速度で航行すると燃料消費が50%プラスされるペナルティがあるという記述があります。これを避けるにはエンジンのスロットルを半分にした状態、5割の出力で航行します。こうすることでスピードは出ませんが航続距離を伸ばすことが出来ます。
Akkarfjordの湾内

Akkarfjordの湾内

かなり反応は薄いものの「Akkarfjord」の湾内でもハドックを獲ることができます。このハドックを売却してもクエストはクリアできるので、確実に行きたいなら「Akkarfjord」近海で漁を行っても良いかもしれません。今回のプレイでは湾内で2網分の漁を行い870Kgのハドックを確保しました。

燃料が切れるとどうなるか

港の目前でガス欠

港の目前でガス欠

魚を積んだぶん速度が落ちるのは前述の通りで、ある日のこと漁を終えた帰りに港の目前でガス欠になってしまいました。

荷物はパー

荷物はパー

燃料が切れてガス欠になると救助を要請するかどうか選択肢があらわれます。はいを選択するとお金を払って最寄の港に帰還する事になります。このとき荷物は全て失います。

いいえを選択した場合はガス欠の状態で洋上にプカプカ浮かぶことになります。魚油から燃料を精製する設備は積んでいませんので、この状態では動くことが出来ません。波の流れにのればワンチャンス有るかもしれませんが、だいたい離岸流の影響などで上手くはいきません。ガス欠になった場合は素直に救助されたほうが時間を浪費せずに済みます。

このときは荷物放棄という高い勉強料を支払って帰還しました。

AAR02 沈没の恐怖と漁船の乗換え へつづく

Carlson Labs – 最高級のノルウェーの魚の油の液体 Omega-3 DHA & EPA レモン風味 – 6.7ポンド

梅永とうふ店

■umech*:admin
こんにちは、梅永とうふ店です。地図だけでご飯3杯いけちゃうマップ星人です。umech*ではメジャーどころ3割インディーズ系7割の分量で、濃いめのゲームの魅力についてお伝えしています。古典ぱん